日々の記録

41歳_Day11-15 東京マラソン2021当選と1500mのエントリー

Day11 runmetrixでフォーム比較

今日はrunmetrixを再び使ってみた。
ゆっくりペース(6分/km)と速いペース(3分40秒/km)くらいまでペースをあげたときにフォームに違いがでるかを検証してみた。

結果は以下の通り。
(5.00kmと7.00kmの区間を速いペースで走行。)
上下動はもっと大きく異なってくるかと思ったけど、それほど差はなし。
腰の沈み込みは速いペースの方が数値が小さくなっているが、単位がわからずこれが何を意味しているのか理解できない。。。

骨盤の引き上げは速いペースで数値が大きくなっているが、これも何が良いのかわからず。。。
まだまだ数字を理解するのは時間がかかりそう。。。

とはいえ、全体の得点が80点と過去最高を記録した。
継続してデータを取り続けることで何か傾向がみえてくるかもしれない。

トレーニングメニュー

ジョギング:15km(強度:中) 途中3分40秒くらいのペースで4km走行。

疲労が残っており、動きがあまりよくない。
次の土曜の駅伝までに一度治療院に行った方が良いかもしれない。

 

Day12 プロネーションの左右差

毎日、ブログを書くというのはなかなかしんどい作業だ。。。
特に気持ちが沈んでいる時には。

それでもWordpressの設定とかいじっていると結構楽しくなってきた。
少しずつ前進している感覚は気持ちのいいものだ。
とにかく1ヶ月続けてみて習慣化できるようにしてみよう。

今日はEVORIDE ORPHEでランニング。
プロネーションに着目してみると左右差が結構ある。

ちなみに僕の場合、左足の方が張りやすい。
ここは改善の余地がありそうだ。

トレーニングメニュー

ジョギング:10km(強度:低)

仕事前に走るというのは頭の整理にもなってやっぱり良い。

 

Day13 東京マラソン2021当選!!

今日は東京マラソンのプレミアムエントリー抽選結果発表の日。
これまで5回エントリーして3回も当選しているので、おそらく当たらないだろうと期待はしていなかったけど、
なんと当選!!

去年はコロナの影響で残念ながらフルマラソン1度も走れなかったので、これは嬉しい!

40歳のうちに達成したいと考えていた2時間30分切りを、この東京マラソンで達成できるように
またマラソン練習も6月くらいから取り入れていこう。

トレーニングメニュー

1000m×4(強度:高)
3分08秒-68秒-3分09秒-69秒-3分09秒-70秒-3分05秒

久しぶりにドラゴンフライでインターバル。
5月にトラックで5000mをドラゴンフライで走る予定。
レースでスパイク履くのは中学生の時以来??
後半やっぱりふくらはぎにかなりの張りを感じたのでもう少しスパイクでの練習が必要そう。。。

 

Day14 EVORIDE ORPHE1000km以上走行

今日は暑かった。
朝ジョギングしたけれど、半袖で走った。
これからどんどん暑くなると思うと少々気が滅入る。

そう考えると10月末の東京マラソンにむけて、30km走をやるのが8月とか、地獄やな。。。
走る時間を考えてやらないといけない。

そういえば去年の今頃、体重は60kgをこえていたけど、今は58kg台をキープしている。
本当は56kgくらいにしたいので、東京マラソンまでにはうまく体重も調整していきたい。
大学生の頃、確か53kgとかだったけど、今からすると考えられない。。。

トレーニングメニュー

ジョギング5km(強度:低)
股関節ストレッチ

EVORIDE ORPHEを11月から使い始めているけど、走行距離は1000kmをこえてきた。
シューズとしてはまだまだ使えそうと思っていたけど、ソールみたら結構すり減っていた。。。
買換え時かもしれない。

 

Day15 オトナのタイムトライアルエントリー(1500m)

5月16日開催のオトナのタイムトライアルにエントリー。
種目は1500m。

40歳を超えて唯一自己ベストを更新できていない種目。
中学3年生の頃に出した4分13秒をきることを目標にしたい。

1500mのトレーニング、これまでは300m×10本くらいしかやってなかったけど、
元中距離選手にきくと、300m+600m+1000mを3セットとか良いらしい。
きくだけで吐き気がしそうな練習だ。。。
取り入れてみよう。

そしてこの1500mが終われば、本格的にフルマラソンに向けての練習を開始していく。
今の世の中の流れ的に東京マラソンが無事に開催されるのか正直微妙なところではあるけれど、
当選したことに感謝して練習を積んでいく。

トレーニングメニュー

ジョギング6km(強度:低)
股関節ストレッチ

今週は疲労が溜まっているので軽めの練習がメイン。

    • この記事を書いた人

    ヒラケン

    平野賢(ひらのけん)
    1980年4月8日生まれ
    メンバー5000名超のランニングサークルWindRun代表
    40代でスマートシューズ開発のスタートアップに転職/2,000名規模の駅伝大会主催 / JogNote取締役 /40代で各種目自己ベストを更新。自己ベスト更新に至るまでの練習内容や考察をブログに残しています。

    ■自己ベスト
    1500m:4'13"(41歳)
    3000m:8'58"(41歳)
    5000m:15'28"(40歳)
    ハーフ:1:12:03(39歳)
    フル:2:34:06(39歳)

    -日々の記録
    -, , ,

    © 2021 40代でも自己ベスト更新