日々の記録

【2021/11/29-12/05 練習まとめ】奥多摩駅伝に参戦してきました

フルマラソン当日までいよいよ2週間ということで、走行距離を落としつつ、

負荷の高い練習では閾値走メインに取り組みました。

ダニエルズのランニングフォーミュラによると、

マラソン直前の練習ではフルマラソンでのペース走、閾値走の組み合わせが多いということに気付きました。

 

そして、週末は昨年に引き続き奥多摩駅伝に出場してきました!

今回は1区を走らせてもらいましたが、やっぱり駅伝は良いですね。

 

本当であれば、今年で最後になる福岡国際マラソンに出場したかったのですが、

参加人数を絞るということで、参加条件となるタイムがかなり上がってしまい、

結局一度も走ることなく、大会が終了となってしまいました。

 

ヒラケン
福岡国際マラソンに出場する!ということを1つの目標にしていたので非常に残念です。

 

今後もしかしたらさらに大会は淘汰されていくかもしれないので、

出たいと思った大会には思い切ってどんどん出て行った方が良いのかもしれません。

 

次のページへ >

  • この記事を書いた人

ヒラケン

平野賢(ひらのけん)
1980年4月8日生まれ
メンバー5000名超のランニングサークルWindRun代表
40代で各種目自己ベストを更新。自己ベスト更新に至るまでの練習内容や考察をブログに残しています。

■自己ベスト
1500m:4'13"(41歳)
3000m:8'58"(41歳)
5000m:15'28"(40歳)
ハーフ:1:11:25(41歳)
フル:2:34:06(39歳)

-日々の記録
-,

© 2022 40代でも自己ベスト更新