日々の記録

【2021/10/18-10/24 練習まとめ】気持ちが沈みつつも30km走にチャレンジ

ぎっくり腰からも復活し、今週は負荷の高いトレーニングも再開しました。

とはいえ、一気にフルスロットルというわけにもいかないので、少し強度は低くしておきました。

たった2週間程度ですが、ジョグだけでつないでいると、明らかに走力が衰えていますね。。。

こんなにも体が動かないのかとか、こんなにも呼吸が苦しいのかとか、走れていた頃の自分と比べてしまうと情けなくなってしまいます。

 

でも、とにかく走れるようになったことに感謝しないとですね!

ランニングって気持ちに左右されるところもあるので、前向きに考えていきたいところです。

一方で、仕事のことでモヤモヤすることが多く、ランニングにもあまり良い影響を与えていないという状況です。

正直しんどい。。。

とはいえ、ここを乗り越えるためには行動していくしかないですね。

ランニングも同じ。

苦しい状況は練習によって乗り越えるしかないですね。


次のページへ >

  • この記事を書いた人

ヒラケン

平野賢(ひらのけん)
1980年4月8日生まれ
メンバー5000名超のランニングサークルWindRun代表
40代でスマートシューズ開発のスタートアップに転職/2,000名規模の駅伝大会主催 / JogNote取締役 /40代で各種目自己ベストを更新。自己ベスト更新に至るまでの練習内容や考察をブログに残しています。

■自己ベスト
1500m:4'13"(41歳)
3000m:8'58"(41歳)
5000m:15'28"(40歳)
ハーフ:1:12:03(39歳)
フル:2:34:06(39歳)

-日々の記録
-, ,

© 2021 40代でも自己ベスト更新