日々の記録

41歳_Day21-25 自分との対話

Day21 自分を見つめ直す

今日はあいにくの雨でほとんど走れず。。。
まあ、そういう日も必要だと思います。
とはいえ、調子が良いと、どうしても練習したくて、練習できないとイライラしたりしてしまう。
心に余裕がなくなると結果的にパフォーマンスにも影響してくるはずで、それはわかっているんだけど。

調子の良いときこそ、きちんと自分を見つめ直した方が良いなと感じた。
自分はどこまでもいけると自惚れてしまいそうになるけど、41歳という現実と向き合うと
自己ベストを更新し続けることはどんどん難しくなってくる。

どこかで記録が頭打ちになり、下降もしはじめるはず。
それをできるだけ先延ばしにしたいとは思うけど、実際に記録が落ち始めた時に
モチベーションを保てるかどうか。。。

自己ベストに今はこだわっているけど、それがかなわなくなった時のために
僕は自分と同い年の中でどのレベルにいるかということにもこだわっていきたいと思う。

気になって調べてみたら、マスターズの40歳-45歳の日本記録は5000mで14分15秒。
とんでもない記録だ。。。
順位もそうだけど、まだやはりタイムについても諦めるのは早い。

トレーニングメニュー

ジョギング7km(強度:低)

 

Day22 父親からのアドバイス

このブログを読んでくれている父親から1500mのトレーニングについてアドバイスをもらった。
父親はマスターズM35のカテゴリーで1500m、800mにおいて当時の日本記録を保持していた。
1500mは確か4分06秒。
未だに超えることができないタイムだ。
このタイムについては一生僕が超えることはないだろう。。。

中距離の練習はやはり5000mとかの練習とは別物ということで、
スピードを鍛えるという意味でメニューに加える感じでいいのでは?
というのが父親のアドバイス。

確かに自己ベスト更新にこだわりすぎるあまり気負いすぎていたと思う。
とにかく練習を設定タイムでこなさなければと追い込んでいた。

もう少し気楽にやる方が結果良さそうだ。
良い気付きだったと思う。

トレーニングメニュー

朝ジョギング10km(強度:低)
夜ジョギング5km(強度:低)
体幹トレーニング4分
股関節ストレッチ8分

股関節ストレッチ も半年くらいやっている。
そろそろどれくらい変化があったかみてみよう。

 

Day23 予定していたリレーマラソンが・・・

5月23日参加予定だったリレーマラソンに仕事の都合で出れなくなる可能性が濃厚に・・・
ハイレベルな人たちと一緒にチームを組んで優勝を狙うということで楽しみにしていたのに非常に残念。。。
何よりこのタイミングで代走を探してもらうことになる幹事の方には本当に申し訳ない。。。

昨年はコロナの影響でこの大会は中止になってしまった。
今年は無事に開催されて欲しい。
そして僕は来年こそ、この大会に出場したい。

2kmを3本。全力で走るというもの。間は40分程度。
考えただけでかなりきつそう。

駅伝やリレーマラソンに出たい気持ちが最近また強くなってきている。

トレーニングメニュー

ジョギング10km(強度:低)

 

Day24 久しぶりのコースでペース走

緊急事態宣言下ということで、使える陸上競技場も限られているので、
久しぶりに水元公園のアップダウンのある1周約1kmのコースでペース走。
昔はここでよくインターバルとかもやっていたけど、トラックで走ることが多くなってから、
この場所ではポイント練習はほとんどやらなくなってしまった。

こういう時期なので公園で走ることにも神経使って、ストレスだったけど、
設定通りのペースで走ることができたのでよかった。

同じ緊急事態宣言でも、昨年とは公園も違う雰囲気。
みんなもう慣れてしまっているようにも感じる。
とにかく早くマスクとかBuffとかせず(そもそもやることにどれだけ効果があるかも不明だし)に、
周りのことを気にせず普通に走りたい。

トレーニングメニュー

ペース走8km(3分25秒くらい/km)(強度:中)
股関節ストレッチ

久しぶりにポイント練習でペガサスターボ2を履いた。
ペガサスターボは本当に良いシューズ。

 

Day25 GWだけれども・・・

GWだからのんびりしたいという気持ちはあるけれども、
どうにもこうにも仕事のことが気になって仕方がない。。。
仕事のこと考えないようにしようとしても頭から離れない。
結果的に疲れてしまうんだけど。。。

なのでとりあえずどうしても気になることだけは終わらせるようにしてみた。
それだけで少しだけ気持ちが楽になった。

いつからか休日を楽しめなくなってきているな。。。

トレーニングメニュー

20kmジョギング(強度:中)
腹筋4分
股関節ストレッチ

久しぶりに長距離ジョギングをした。
なるべく密を避けようと大きな公園に行ったが、同じことを考えているランナーが結構いた。

  • この記事を書いた人

ヒラケン

平野賢(ひらのけん)
1980年4月8日生まれ
メンバー5000名超のランニングサークルWindRun代表
40代でスマートシューズ開発のスタートアップに転職/2,000名規模の駅伝大会主催 / JogNote取締役 /40代で各種目自己ベストを更新。自己ベスト更新に至るまでの練習内容や考察をブログに残しています。

■自己ベスト
1500m:4'13"(41歳)
3000m:8'58"(41歳)
5000m:15'28"(40歳)
ハーフ:1:12:03(39歳)
フル:2:34:06(39歳)

-日々の記録
-,

© 2021 40代でも自己ベスト更新