日々の記録

2021年9月の振り返り -自己ベストチャレンジを2回実施-

9月もあっという間に終わりましたね。

祝日が多かったというのもあると思いますが。。。

1ヶ月単位での振り返りも2回目。

まだまだ手探りではありますが、自分自身が将来振り返った時にわかりやすくしておきたいのと、同じように自己ベストを目指すランナーの参考になるようにしていきたいと思います。

9月は一気に涼しくなりましたが、10月に入って、また暑くなってきましたね。。。

9月のサマリー

8月に続き9月も500kmを超えることができたので合格かなと思います。

10月の東京マラソン(結果延期になってしまいましたが)に向けての30km走もこなし、月末にはハーフも走ったのでトータルの距離は伸びたと思います。

その分平日は疲れが溜まっており、距離をおさえる日も多くありましたが、1ヶ月という単位でうまくコントロールできました。

練習内容の詳細は以下の通りです。

東京マラソンが延期になってしまい、30km走は1回しか行いませんでしたが、12月の青島太平洋マラソンは予定通り開催されることを願って、10月以降30km走も行っていきたいと思います。

フルマラソンの準備をする期間ができたと前向きに捉えています。


次のページへ >

  • この記事を書いた人

ヒラケン

平野賢(ひらのけん)
1980年4月8日生まれ
メンバー5000名超のランニングサークルWindRun代表
40代でスマートシューズ開発のスタートアップに転職/2,000名規模の駅伝大会主催 / JogNote取締役 /40代で各種目自己ベストを更新。自己ベスト更新に至るまでの練習内容や考察をブログに残しています。

■自己ベスト
1500m:4'13"(41歳)
3000m:8'58"(41歳)
5000m:15'28"(40歳)
ハーフ:1:12:03(39歳)
フル:2:34:06(39歳)

-日々の記録
-, ,

© 2021 40代でも自己ベスト更新