ドラクエウォーク

ドラクエジョグ100日続けた結果どうなったか(効率的なやり方も発見)

ジョギング中にオススメのドラクエウォーク。

以前当ブログでも紹介させてもらいました。

ジョギング中のドラクエウォークのすすめ(ドラクエジョグ)

続きを見る

僕は2021年1月よりはじめていますが、実際100日継続してみて、どうなったのか記録に残しておきたいと思います。

記録を残しておかないと、後で振り返ることができないので、節目ごとに記録を残していければと思っています。

 

100日続けてみてどの程度成長したのか

さて、早速きろくです!

歩数が2,240,611

1日平均すると2万歩以上ですね。

ほとんどがランニングによって稼いだものですが、そう考えるとドラクエウォーク効果は大きいように感じます。

おそらくドラクエウォークやっている人たちの中でも上位5%くらいに入るのではないでしょうか笑

モンスターも毎日800匹近く倒していますね。

残念ながら画面キャプチャをこの1枚しかとっていないくて、残りの記録が確認できないのですが、最初の100日間というのは

まだやり方でコツを掴んでいなかった部分もあったりでかなり非効率な進め方をしていたと思います。

これが200日経過したときにどれくらい改善しているのかが楽しみです!

 

100日やってみて気づいた効率的に進めるためにオススメのグッズ

やりはじめた当初はウォークモード中にロック機能というのがありませんでした。

つまり例えば走っている時にポケットに入れてしまったら、いつの間にかアプリが閉じてしまっているというようなことがありました。

そのため、ジョギング中は常に左手にスマホをかかえたまま走らなければなりませんでした笑

そのため、このようなグッズを購入しました。

これはこれでかわいいのでお気に入りです笑

でも、ロック機能ができてからはポケットに入れていても大丈夫。

でも、ポケットに入れていると、どうしても負荷の高い練習(30km走やペース走など)をやるときは邪魔になってしまいます。

ドラクエウォークをしている僕からすると、30km走の時はどうしても携帯したいです笑

ヒラケン
一気にレベルをあげるチャンスですからね

そんな時に使っているグッズはこちら

ネイサンはレース中でも使えるくらい重宝しているアイテムです。

スマホを入れて走っても揺れは全く気になりません。

さらに収納スペースも4つあるので、スマホ以外にも携帯用の充電器なども入れることができます。

長時間ドラクエウォークをやっていると充電が気になりますもんね。

ちなみに携帯用充電器はこちらを使っています。

コンパクトで1回のフル充電でiPhoneであれば2回充電可能です。

このフル装備でいけば、ドラクエウォークもより快適に遊べるということに気づきました。

 

200日経過時点で目指しておきたいところ

何か目標があった方が継続ができると思うので、目標を立てておきたいと思います。

以下の2つを目標にしたいと思います。

200日の目標

1日平均の歩数を今よりもあげる

モンスターを1日平均800匹倒す

いつまで飽きることなくできるかというのも大きな課題ではありますが、引き続きドラクエジョグでキャラクターも自分自身もレベルアップしていきたいと思います!

 

 

    • この記事を書いた人

    ヒラケン

    平野賢(ひらのけん)
    1980年4月8日生まれ
    メンバー5000名超のランニングサークルWindRun代表
    40代でスマートシューズ開発のスタートアップに転職/2,000名規模の駅伝大会主催 / JogNote取締役 /40代で各種目自己ベストを更新。自己ベスト更新に至るまでの練習内容や考察をブログに残しています。

    ■自己ベスト
    1500m:4'13"(41歳)
    3000m:8'58"(41歳)
    5000m:15'28"(40歳)
    ハーフ:1:12:03(39歳)
    フル:2:34:06(39歳)

    -ドラクエウォーク
    -,

    © 2021 40代でも自己ベスト更新