プロフィール

WindRunを立ち上げて

大学生の頃、陸上サークルを続けていれば・・・というのはありましたが、一方でサークルを続けていなかったからこそ、

自分でランニングサークルを立ち上げようという気持ちになりました。

そして、このWindRunを軸に自分の人生が動いていったと思います。

ランニングにおいては、WindRunメンバーでタイムを突き詰めてやっている人たちにすごく良い刺激をもらいました。

それが、40代になっても自己ベストを目指そうと思える原動力になっています。

元々それほど好きではなかった(そもそも得意ではなかった)フルマラソンにチャレンジして、

しかもフルマラソン1歳刻みランキングで1桁を狙っていこうと思うようになったのはWindRunのおかげです。

一方でファンランの楽しみ方も学びました。

みんなでロゲイニングしたり、ゆっくりジョギングしながら美味しいお店のパンやお菓子を食べたりと、一人で走っていたら

絶対に経験することはなかったであろうことをメンバーみんなで共有するというのは新鮮で、

結果的にこのWindRunで様々なレベル・目的の人から一目を置かれるようになりたい、つまりトップレベルで走りたいと思えました。

 

36歳からのフルマラソンチャレンジ

36歳当時、サブスリーは達成していましたが、それで満足というか、フルマラソンはもう2度とやるまいと心に誓っておりました。

しかし、WindRunでは、「フルマラソンのタイムが何分か」がみんな気にするところがあり、フルマラソン至上主義(そこまでたいそうなことではないですが・・・)みたいな感覚を覚えたので、WindRunの代表としてフルマラソンのベストタイムを更新していかなければと36歳になってから気持ちを新たにしました。

その結果、フルマラソンではそれまでのベストタイムであった2時間51分を大幅に更新し、2時間34分(2019年、当時39歳)まであげることができました。

フルマラソンの練習の成果が他の距離にもあらわれており、36歳以降でハーフ、10km、5000m、3000mで自己ベストを更新、1500mでも中学生の頃の自分の記録に迫る4分14秒で走れるようになりました。

タイムについて整理すると以下の通りです。

フルマラソン

開催年 年齢 大会名 タイム
2009年 29歳 第29回つくばマラソン 02:51:21
2017年 37歳 第2回水戸黄門漫遊マラソン 02:47:41
2018年 37歳 東京マラソン2018 02:48:28
2018年 38歳 大阪マラソン2018 02:44:16
2019年 38歳 東京マラソン2019 02:39:40
2019年 39歳 第39回つくばマラソン 02:34:08(PB)
2020年 39歳 第69回別府大分毎日マラソン 02:37:48
2021年 41歳 第35回青島太平洋マラソン 02:34:43

ハーフマラソン

開催年 年齢 大会名 タイム
2011年 31歳 シティマラソン福岡2011 01:18:36
2016年 36歳 第22回手賀沼エコマラソン 01:16:34
2019年 39歳 イヤーエンドマラソン 01:12:52
2020年 39歳 第21回ハイテクハーフマラソン 01:12:06
2022年 41歳 第22回ハイテクハーフマラソン 01:11:25(PB)

5000m

開催年 年齢 大会名 タイム
2019年 39歳 オトナのタイムトライアル 16:07
2019年 39歳 秋季陸上 15:59
2020年 40歳 MKディスタンスチャレンジ 15:28(PB)
2021年 40歳 オトナのタイムトライアル 15:40

3000m

開催年 年齢 大会名 タイム
2020年 40歳 MKディスタンスチャレンジ 09:00
2021年 41歳 MKディスタンスチャレンジ 08:58(PB)

1500m

開催年 年齢 大会名 タイム
1995年 15歳 近畿大会 04:13:82
2020年 40歳 MKディスタンスチャレンジ 04:14
2020年 40歳 オトナのタイムトライアル 04:17
2021年 41歳 オトナのタイムトライアル 04:13:8(PB)

次のページへ >

© 2022 40代でも自己ベスト更新